Feed on Posts or Comments

勧誘 Nasrin on 2007年1月6日 06:45 pm

連鎖販売取引(マルチ商法・MLM)

主な被害者:20~40代の男・女
勧誘媒体:新聞折込広告、求人雑誌、チラシ、ホームページ、spam、サイドビジネス系掲示板、(久しぶりの同級生、友人、近所の人、知り合いからの)電話、説明会

マルチ商法は、商品やサービスを契約して、次は自分が買い手を探し、買い手が増えるごとにマージンが入るネズミ講式の取引形態です。ネズミ講との違いは、商品・サービスが介在している点だけ。人口は残念ながら有限なので、組織は破綻する事が明らかで、末端の人は、損をするだけです。しかし、業者のうまい勧誘によって、被害者は急増しています。ちなみに、マルチ商法=MLM=ネットワークビジネスです。正式には、連鎖販売取引と呼ばれ、特定商取引に関する法律によって規制されている取引形態です。

■サイトでの勧誘文句

「成功者続出!今話題の・・・」

成功者の定義は何でしょうか?いまいち、あいまいすぎて、意味不明です。もし、大金を手にする事が成功なら、その下にはさらにたくさんの失敗者がいる事でしょう。って事は、もうすぐ破綻するって事ですね。次は何をするんでしょうか?

「素人でも成功できる」

素人がやると、たいてい損をして終わります。何故かって?だって自分の下にダウンをうまく作れないんですもん。みんなに断られ、さらに友達は遠のき、散々な目にあいます。

「努力が着実に実る」

会社勤めだと努力しても評価してもらえないが、このMLMなら努力すればすぐに結果がでる!みたいな感じで使われている言葉。結局MLMでも着実に実る事はない。だって、勧誘して断られた場合は努力の結果=0ですからね(^^

「毎日の労働収入から開放される」

一見本当にそう思ってしまいがちですが、よく思い出したら、MLM参加者も毎日勧誘という労働してますよね? それも、全員必死で・・・いろいろなビジネス掲示板なんかを見るとよくわかります(^^ 普通に働いてるほうが楽な気がするのは私だけでしょうか?

「権利収入が手に入る」

何もしなくても手に入る収入の事を指すらしい。そんなものが貰えるのなら、誰も苦労しないって。で、いろいろな辞書で「権利収入」を引いてみたんですが、どこにも見当たりません。どうやら、MLM業界独自の造語みたいです。もっともらしい言葉を考える能力だけはすばらしいですね(笑)

「まだ始まったばかり」
「早めの参加が有利です」

新参者のMLMに限ってよく使う表現。しかし、こうやってサイトやspamで宣伝してる時点で、すでに人数が多くなっている可能性が高いです。おまけに、遅くなればなるほど儲かりませんという事までバレバレです。

「他のMLMとは全く違います」

何がどのように違うのでしょうか? 私の知っている限りでは、どこもプランが違うだけで実質は同じですけど(組織の1%ほどしか儲からない)。参加している人が違いますって事かな(^^;

「○○テレビ、○○雑誌にも紹介されました」

紹介されたから何だって言うのでしょう? 金さえ積めばマスコミに宣伝できます。まぁ、資金はありますよって宣伝にはなりますけどね。紹介された=健全、安全、確実という事ではないですよね? …あ、もしかして、これはアブナイですよって宣伝かな(^^

「ねずみ講やマルチ商法ではありません」

ねずみ講ではありませんが、マルチ商法ですよ。MLM参加者って、この事を理解されていない方があまりにも多いので、私も困っています。ビジネスなんだから、関連する法律くらいは勉強してほしいです。勉強された方は判ると思いますが、掲示板やサイトやspamで勧誘しているもののほとんどが、違法な勧誘方法です。

「在庫を抱える事はありません」
「ノルマはありません」

在庫もノルマもないMLMは確かにありますが、結局借金や赤字を抱える事には変わりありません。ちゃんと返せるんならいいんですけど、返せそうにない人に限って、簡単に(在庫、借金、赤字を)抱えてしまうんですよね…

「営業努力は必要ありません」

努力しないと、自分に金を貢いでくれるダウンが増えませんよ。つまり、私に金を貢げばそれでいいと言ってるようなもんですね。おまけに、友達を紹介してね、なんて言われそうです。

「あなたは現状に満足していますか」

もし満足してたら、どうだって言うんでしょうか?もし、満足してなくても、マルチをやったらさらに満足が遠のくと思いますが。ところで、このセリフは宗教勧誘でも使われているようです。

「一緒に夢を叶えてみませんか」

夢を叶えるために、私に金を貢いでくださいって正直に言えばいいのに・・・あなたの誘いで参加しても、夢どころか、現状を失ってしまいます。自分のために犠牲になれなんて、最低な人ですね。

■新聞折込広告・求人雑誌・チラシ・サイドビジネス系掲示板・spamでの勧誘文句

「インターネットを活用した仕事です」

ネットワークビジネスとインターネットをわざと同じ用語として使い、パソコンを使う仕事だと誤認させて勧誘する際に使われる。ネットワークビジネスだけでも、知らない人はパソコン使う仕事なんだと思うのでは? ってか、こういう言葉で誘っておいて、実際にはほとんどインターネットなんて使わないケースがほとんどなのはなぜ?

「不景気だからこそこのビジネス」

不景気だからこそ、真面目に会社で働いている方が安全なのでは?しかも、不景気でヤバイ状況な中、なんでマルチみたいな危険な事やらないといけないのでしょう?まぁ、こうやって勧誘してる時点で、投稿者も儲かってないんでしょう。必死ですね。

「簡単な仕事です」

聞いただけだと簡単そうに思えますが、実際やってみると結構上手くいかないもんです。マルチの場合、商品の愛用者を増やす事(ダウンの勧誘)が主な仕事ですが、この仕事がかなり大変なんですね。初心者は、たいていここで行き詰まります。

「自宅で独立開業できます」

自宅で仕事ができるように思いがちだが、実際は説明会や人狩りのために外に出なければならない事が多い。んでもって、MLMは「独立」とか「開業」なんて言葉とは程遠い、大人のビジネス”ごっこ”だったりします(^^

「副業にも最適です」

大胆にも副業という言葉を使っていますが、ほとんどの会社では副業を禁止しているのでは? しっかりと手持ちのお仕事をこなしていく方が将来明るいと思いますよ(^^ その道を極める事だってできるし。MLMなんて、極めたってなんのメリットもありません。「いかに人を騙せるか」とか「いかにオーバートークできるか」といったスキルなら身につきますが(^^;

「1日1~2時間でもお仕事が可能」

奥様方が「あら、こんな時間でお仕事できるならやってみようかしら」なんて思う事を期待しているのでしょうか? 実際のところ、もっとたくさん働きたいという意見が多いと思いますが(私の周りではこうです)。ってか、説明会だけで最低2時間も拘束されるんだから、この時点で大嘘なんじゃあ(^^;・・・

「独自のサポートシステム有り」

いつも”何が原因で収入が伸びないんでしょうか?”とかいう質問に対して、”努力が足りない”などと冷たいサポートしかしてないくせに、よくもまぁこんないけしゃあしゃあと(^^; もしかして、独自のサポートシステムってのは独自のMLMプランを指してるのか? MLM業界で言う”サポート”って何だ?

「未経験者大歓迎」

未経験者を集めても、なかなかダウンは伸びませんよ。でも、金を吸い取れるだけ吸い取ってポイするなら、何も知らない初心者・未経験者の方がいいかもしれません。

「20歳以上」「学生不可」

20歳未満はローンを組めないからですね(^^ 学生が不可というのは、そのMLM業者が単に学生に参加資格を与えていないだけでしょう。でも実際は、学生でもMLMにハマっている人をよく見かけますが・・・一体どうなっているんでしょうねぇ。

「堅実なビジネスです」

何がどう堅実なのか、是非聞きたいですね。だいたい、自分で合法とか堅実とか言ってるものは、ロクなもんないですから・・・

「無料説明会開催中」

そりゃ説明会で金取られたら感じ悪いですって。それより、やっぱり説明会に行ったら、洗脳とかされちゃうんでしょうね。その後、ファミレスとかに行って、そして・・・・

「給料はなんと○○万円以上」

ありがちな勧誘文句ですね。ところで、その○○万円の収入がある人って、何人中何人いるんですかね?んで、あなたはそれだけ収入があるんですか?さらに、その収入になるまでの経費はいくらかかるんですか?

「今からでも遅くはありません」
「今が絶好のチャンス」

マルチは、胴元だけが儲かるシステムなので、今更やっても損するだけです。どうせやるなら、自分がマルチを運営した方がよっぽど儲かります。

「ノルマは一切なし」

ノルマがあったらきついでしょうねぇ。今月はまだこれだけか!?もっと気合い入れろ!とか言われて、精神的に病みそうです。でも、実際にそうなんでしょうねぇ、ほとんどのマルチは。

■友人との会話や電話での勧誘文句

「ネットワークビジネスを一緒にしませんか」

ネットワークビジネスって何か、分かってますか?日本語に変換するとマルチ商法ですよ。マルチに誘う=金づるから金を貰う、のと同じですよ。そんな事してるから、友達いなくなるんですよ。ちなみに、ネットワークビジネス=MLM(Multi Level Marketing)=マルチ商法です。無茶苦茶な考えで、ネットワークビジネス=MLM≠マルチ商法としないでください。

「とにかくすごいビジネスなんです」

何がどのようにすごいんでしょうか。これは、なんとかして説明会につれて行こうとする思いが、このセリフに変換されるようです。でも、自分で説明できないようなビジネスに参加しているなんて、おかしいと思わないんでしょうか。クラブ活動と間違えてるんじゃないか?

「マルチではなく革命だと思ったんだ」

か、革命ですか(^^; 完全にマインドコントロールされちゃってますね・・・どこがどのように革命なのかを説明していただきたいのですが、説明されても意味不明なんでしょうねぇ。革命後はどんな日本になっているのかな? やっぱりマルチであふれる国になっているのだろうか・・・

■説明会での勧誘文句(一部提供:はちさん、松筆さん)

「今がチャンスです」

何がどのようにチャンスなのかが意味不明である人がよく使う言葉。何をもってチャンスなのかを問いただすと、なぜか逆ギレされます。未だにちゃんとした答えをした人はいない・・・

「会社は5A-1、商品は世界一です」

Visit writing-reviews.com for the most dependable writing services reviews by college students 5A-1を自慢げに話しているDTがよくいますが、何の事か分かっているのでしょうか? 投資に対するリスクが少ない、つまり、お金を貸しても倒産しないで返してくれるだろうって事です(つまり、何やってるか知らないけど資産がたっぷりあるから倒産はないだろうって事)。もちろん、とてもよい会社だとかいう基準にはなりえません。事業内容やその会社のモラルは考慮されてませんから。商品も、何をもって世界一だと言っているのか意味不明です。全世界の商品を実際に試してもないのに、こんな事言ってる人はタダのアホです。

「営業ではない。流通を起こすのです」

よく説明会で聞くこのセリフ。流通を起こすためには、結局営業(勧誘)をしなくてはいけないのでは? まぁ確かに、主催している人は直接勧誘(営業)する事はないでしょうけど。説明会で話をするだけでいいんですから。(あ、これも営業かな?)

「私はこのビジネスで○千万円の収入を得る事ができました」

よく通帳とかを自慢げに見せてくる奴がいますが、本当にそのビジネスで儲けたものかわかりません。本当だとしても、その収入を得られる人は全体の1%いるかいないかです。儲かると錯覚させるその行為がなんかせこいです。

「商品の価値を口コミで広めていきましょう」

商品の価値は、何も口コミでなくても広がります。なんでわざわざ面倒くさい口コミで広げようとするのか・・・あ、そうでないと自分たちに収入が入らないからか。

「友達がいなくても、時間がなくてもできる」

友達がいない、時間がない、そういう人はマルチをやる上でかなりのハンデを背負っていると思いますが・・・その上参加すると、さらに友達が減り、さらに時間に追われます。・・・過労死しそうですね。

「たったの○年頑張ればいいだけです」
「○年たったら私はこの仕事から引退して外国でゆっくり暮らす予定です」

なぜ○年経ったら辞めてしまうのでしょうか? 続けていればもっと巨額の富が手に入るんじゃないんですか? 貯まったお金が無くなったら大変ですよ。あと、この手の人はなぜか外国に行きたがったり、高級外車を購入したがったりしています。もっと他に、オリジナルな夢はないのか?

「自分の大切な人だからこそ一緒にして欲しい」

おいおい。そんな怪しい商売に大切な人を引き込んではいかん! 絶対儲かるならいいかもしれないけど、儲かる人なんてかなり限定されているマルチに誘ったら、大切な人に嫌われますよ。その人に被害が出たら、どうする気なんですか?

「断られても諦めずに伝えつづければ友人も理解してくれる」

普通なら、断られても諦めずに伝え続ければ友人から嫌われ、なおかつ、その人が他の友人にあいつマルチやってるぞ、なんてチクられてしまい、友達から無視されるなんて事になります。1回断られたら、もう諦めましょう。

「私も最初の数ヶ月はシステムを理解してなかったけど・・・」
「やってみなければ分からない」

商売するに当たって、システムを理解せずに参加するなんてあなたどうかしてますね。参加してからこのシステムはヤバイなんて思っても、手遅れなんですよ。まぁ気付くのが遅いから、マルチ参加者はみんなあぁやって必死に勧誘してるんでしょうね。もしかしてアホばっかり?

「このままの生活でいいと思えばこのままです。しかし頑張れば今より幸せになれます」

何をどう頑張れば幸せになれるんでしょうか? このまま頑張っても幸せになれないとでも言うつもりなのでしょうか。それはそれで、かなり失礼な発言ですが。高収入=幸せとは限らないと思う私はまだまだ甘いのでしょうか?

「ベンツも買ってフェラーリも買って、別荘のある人生が夢なんですよ」

なぜかMLMのDTはベンツとフェラーリが好きみたいです。私はどっちかというと、ワーゲンが好きなんですが(関係ないか(^^ゞ)。で、高級外車と別荘が手に入ったら、それで終わりなんでしょうか? 夢がかなったら、次はどうするつもりなんでしょうかね? 私なら何か1つ極めたいと思うところですが、この人たちはきっと何も考えずにのほほんと過ごすんでしょうねぇ・・・金はあっても、人間的にはクズ同然のような気がするのは私だけかな?(^^;

2 Responses to “連鎖販売取引(マルチ商法・MLM)”

  1. on 2007年4月12日 at 12:07:34 1. said …

    はじめまして。俊と申します。
    貴方様の「勧誘マニュアルの研究」を大変興味深く拝読いたしました。
    実は今、グローバルレボリューションという会社からMLMの勧誘を
    受けています。電話の相手は小学校の先生で悪印象は持ちませんでした。近くDVDを送るそうです。正直迷っています。貴方様がグローバルレボリューションについて情報をお持ちでしたらお教えいただけないでしょうか。お願いいたします。

  2. on 2007年4月13日 at 0:43:27 2.Nasrin said …

    はじめまして、俊さん。
    その会社に関しては、あまりよく知りません。
    ですので、会社についての情報をご提供することができません。

    ちなみに、当サイトでは勧誘についての考察等はしておりますが、
    個別の事例についての情報収集は行っておりません。
    また会社単位で調べることは、あまり意味がないと思っています。
    その前提でこのサイトを運営していますので、他のサイトで
    情報収集されたほうがいいと思います。

Trackback This Post |


Sitemap