Feed on Posts or Comments

勧誘 & 悪徳商法 Nasrin on 2007年Mar21日 11:45 pm

マルチ商法会社の処分

とあるマルチ商法の会社に行政処分が下されました。http://www.meti.go.jp/press/20070320003/shobun-set.pdf
↑経済産業省サイト内のpdfファイルです。

主な内容は以下の通りです。

  • 嘘をついた勧誘(誰でも100万円稼げるとか)
  • 勧誘目的を隠した勧誘(何で呼び出したか言わない)
  • 適合性違反(サラ金から無理やり借金させる)
  • 書面不交付(契約書面を渡さない)

まぁ昔から誰でも稼げるなんて言われてるわけですが、
実際に稼げてる人は何人いるんでしょうね。
それを明確にしない限り、マルチの未来は暗いと思います。
公開したところで明るくなる要素が少ない以上、
今よりイメージがよくなることはないとは思いますが…

また、サラ金から無理やり借金させているところは、
非常に悪質ですね。事例4では、勧誘者がお金を貸してやると言っているのに
なんでサラ金から借りることになったのかが、非常に気になります。
結局、貸せるだけのお金なんて最初から持ってなかったんじゃないかと
思わざるをえません。
というか、月に100万円稼いでいるというのも普通に嘘っぽいです。

今回注目したいところは、勧誘者3名にも処分が出ていることです。
マルチ商法は、違反すれば会社だけでなく個人にも処分が出ます。
今参加している人は、この機会に関連法律を勉強して
社会に迷惑をかけないよう注意すべきです。

Trackback This Post | Subscribe to the comments through RSS Feed

Leave a Reply


Sitemap